07


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


09

玄界灘でヒラマサを中心としたオフショアの釣行記録を載せていきます。
--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/17(木) 08:03 東日本大震災 未分類
東日本大震災において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興を願うとともに、わずかでもご支援出来るよう考えております。




こんなに大変な時にブログを書くのもどうかと思いましたが、今回の震災で私なりにに考えてみました。


先ず願うべき事は、被害を受けた方々に一日でも早く立ち直ってほしい。


その為に私たちは今まで通りの生活を送ること…

震災のあった地域の人たちのことを思うと、普通の生活を送ってる事が本当に申し訳ない気持ちになってしまいます。

しかし私がいくら同情したところで、被災した人達にとって具体的ななにかの力になる訳ではありません。
過剰な自粛や生活の切り詰めは、消費を冷え込ませ経済を停滞させるのでは…
そうしてしまうと、逆に復興を妨げてしまうのでは…?

復興までは、恐らくかなり長い時間がかかると思います。
そのための経済力を弱らせないためにも、しっかり働き消費活動も行わなければならないと考えています。

みなさん個々でご支援されていると思いますが、
私は音楽スタジオ業務をやっているので、そこに募金箱を設置し援助活動を始めました。

xczgvzx.jpg


釣りにも出ています。

釣行記は後日アップ致します。






コメント:4  トラックバック:0
まとめて釣行記!  Home  またまた海が遠のきました…
コメント一覧
くり

元気か~

いいことだ~

又会おう!
URL 【 2011/03/19 16:30 】 編集
boobaa

しかし私がいくら同情したところで、被災した人達にとって具体的ななにかの力になる訳ではありません。
過剰な自粛や生活の切り詰めは、消費を冷え込ませ経済を停滞させるのでは…
そうしてしまうと、逆に復興を妨げてしまうのでは…?

同感します。
決して対岸の火事と考えている訳ではなく、被害に遭われた方にできる事をかく個人で精いっぱいやる。
そして、今生きている事に感謝して毎日を謳歌する。と、子どもにも教えました。


通りすがりで突然の書き込みお許しくださし。

昨日さくら丸で初鯛ラバ謳歌してきました。
URL 【 2011/03/20 07:55 】 編集
まるちゃん

>くりさん

また飲みましょう!

釣りましょうv-290
URL 【 2011/03/21 14:29 】 編集
まるちゃん

>boobaaさん

コメントありがとうございます。

さくら丸でご一緒した時は、宜しくお願いいたします。
URL 【 2011/03/21 14:31 】 編集
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL
http://mrt2006.blog136.fc2.com/tb.php/30-a9060e9e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 Home 


まとめ
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。